一般公開のご案内

  • [2021/1/12 掲載] 東京都内の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み,1,2月の4D2Uドームシアター定例公開を中止することといたしました.ご理解のほど,よろしくお願いいたします.
    3月以降の4D2Uドームシアター定例公開については,新型コロナウイルス感染症の状況を見ながら開催の可否を判断し,ウェブサイト,4D2U Twitter などでお知らせします.
  • 各地の科学館等における4D2Uコンテンツの上映について,4D2U ドームシアター ウェブサイト に情報を掲載しています.

[新型コロナウイルス関連] 電話対応と利用申請について

最新のお知らせ

Mitaka バージョン 1.7.1a リリース

4次元デジタル宇宙ビューワー Mitaka の最新版となるバージョン 1.7.1a をリリースしました.1.7.1 の具合修正版になります.プラネタリウムモードで日食時に太陽が月に隠されない不具合を修正しました.
ダウンロードは「Mitaka ダウンロードサイト」から.これまでの更新内容については,「Mitaka:更新履歴」をご覧ください.

Mitaka バージョン 1.7.1 リリース

4次元デジタル宇宙ビューワー Mitaka の最新版となるバージョン 1.7.1 をリリースしました.本バージョンでは,プラネタリウムモード時に惑星が恒星と同様にビルボード表示になり,これまでよりも見やすくなりました.
ダウンロードは「Mitaka ダウンロードサイト」から.これまでの更新内容については,「Mitaka:更新履歴」をご覧ください.

Mitaka バージョン 1.7.0a リリース

4次元デジタル宇宙ビューワー Mitaka の最新版となるバージョン 1.7.0a をリリースしました.本バージョンでは,先日公開したバージョン 1.7.0 で見つかったいくつかの不具合が修正されています.またマニュアルの修正も行っています.
今回行われた修正の詳細は「Mitaka:更新履歴」をご覧ください.
ダウンロードは「Mitaka ダウンロードサイト」からどうぞ.

Mitaka バージョン 1.7.0 リリース

4次元デジタル宇宙ビューワー Mitaka の最新版となるバージョン 1.7.0 をリリースしました.本バージョンでは,夏の大三角などのアステリズムの表示や,VR映像の作成や配信で利用される「正距円筒図法」での表示が可能になりました.さらに,情報ウィンドが強化され,様々な座標値を表示できるようになりました.その他,コマンド実行機能,字幕表示機能も大きく強化されています.
今回実装された機能の詳細は「Mitaka:更新履歴」をご覧ください.
ダウンロードは「Mitaka ダウンロードサイト」からどうぞ.


また,新機能の紹介シーケンスがプリセットとして登録されています.「メニュー」>「プリセット」>「バージョン1.7.0の新機能」でご覧になってみてください.さらに,同梱されている features_v170.pdf では,より詳しく新機能を説明しておりますので,合わせてご覧ください.

4D2U映像コンテンツ公開

4D2U映像コンテンツの新作となる「小惑星の衝突と形状の進化」を公開しました.この映像は,スーパーコンピュータ「アテルイⅡ」を用いて行われたものです.2つの小惑星の衝突によって生じた岩石破片が重力で集積することで,さまざまな形のちいさな小惑星ができる様子を描き出しました.


ダウンロードと映像の詳細はこちらから:小惑星の衝突と形状の進化
今回は平面版のみの公開となります.立体版,VR版,ドームマスター版の配布は今後行う予定です.


また,4D2U映像コンテンツのもうひとつの新作「ブラックホールを取り巻くガス円盤」を,本日から YouTube で先行配信をはじめました.詳細解説とダウンロードページは近日中に公開予定です.どうぞお楽しみに.

以前のログ

ユーザーによる配信動画

  • Mitakaや4D2Uコンテンツのユーザーによって制作・配信された動画を以下のページにまとめています.お家で過ごす時間のおともに,どうぞお楽しみください.(2020/8/14 更新)
    Mitaka Videos by Users