一般公開のご案内

  • 次回の定例公開の詳細は、こちらのページをご覧下さい。
  • 各地の科学館等における4D2Uコンテンツの上映についても、公開情報ページに情報を掲載しています。

最新のお知らせ

取材協力番組が第58回科学技術映像祭 科学技術教養部門 部門優秀賞を受賞

4D2U プロジェクトが取材協力した番組,ガリレオ X 第 140 回「地球を測る。宇宙を知る。天文学の原点は紀元前にあり」(制作:ワック株式会社,2017年1月 BS フジにて放送)が,第 58 回科学技術映像祭 科学技術教育・教養部門 部門優秀賞を受賞しました.
この賞は,科学技術を正確にわかりやすく伝える優れた映像を選奨し,科学技術への関心を喚起し,その普及と向上をはかるとともに,社会一般の科学技術教養の向上に資することを目的としています.入選作品は科学技術館のほか,全国各都市で開催予定です.詳しくは,以下のサイトを御覧ください.

科学技術映像祭 ウェブサイト
第58回科学技術映像祭入選作品決定について(プレスリリース)
ガリレオ X 第140回「地球を測る。宇宙を知る。天文学の原点は紀元前にあり」 (ワック株式会社)

プラネタリウム番組「星の恋人」

神戸市立青少年科学館で上映のプラネタリウム番組「星の恋人」にて,4D2U の映像コンテンツが利用されています.神戸市立青少年科学館による公募で集められた実話を元に構成した全天周・実写ドラマの作品です.この春休みにぜひご覧ください.

■プラネタリウム番組「星の恋人」
上映館:神戸市立青少年科学館 アクセス
上映期間:2017年3月17日(金)より上映
観覧料(プラネタリウム):大人(18歳以上) 400円
    小学・中学・高校生 200円
番組詳細ページ:http://kobe-kagakukan.com/planetarium/

制作:神戸市立青少年科学館/科学技術広報財団/コニカミノルタプラネタリウム㈱

番組トレーラー

プラネタリウム番組「銀河の世界」

釧路市こども遊学館で上映の一般向けプラネタリウム番組「銀河の世界」において,4D2U の映像コンテンツが利用されています.釧路市こども遊学館制作のオリジナル番組です.ぜひご覧ください.

■プラネタリウム番組「銀河の世界」
上映館:釧路市こども遊学館 プラネタリウム アクセス
上映期間:2017年3月10日(金)- 9月24日(日)
観覧料:一般・大学生 470円,高校生 180円,
    小・中学生 120円
番組詳細ページ:http://www.kodomoyugakukan.jp/pla_ginganosekai.html

画像:Copyright (C) 釧路市こども遊学館

プラネタリウム番組「Beyond 〜十二星座の宇宙〜」

高崎市少年科学館で上映中のプラネタリウム番組「Beyond 〜十二星座の宇宙〜」において,Mitaka 及び 4D2U の映像コンテンツが利用されています.高崎市少年科学館のオリジナル番組です.ぜひご覧ください.

■プラネタリウム番組「Beyond 〜十二星座の宇宙〜」
上映館:高崎市少年科学館 プラネタリウム アクセス
上映期間:2017年3月4日(土)- 5月28日(日)
観覧料:個人:一般 310円,小・中学生 150円
    団体(20人以上):一般 250円,小・中学生 120円
番組詳細ページ:http://www.t-kagakukan.or.jp/list/17spring/2017spring.html

企画・制作:高崎市少年科学館,製作・著作:(有)AND You

以前のログ