一般公開のご案内

  • 次回の定例公開の詳細は、こちらのページをご覧下さい。
  • 各地の科学館等における4D2Uコンテンツの上映についても、公開情報ページに情報を掲載しています。

最新のお知らせ

満天「GLAY 星空が繋ぐ愛」

コニカミノルタプラネタリウム満天の2017年冬作品「GLAY 星空が繋ぐ愛」が公開されました.こちらの作品では一部に Mitaka バージョン1.4.2バージョン1.4.2の連番書き出し機能を使って作られた映像が使われています.プラネタリウムが作り出す美しい星空,そして地球や宇宙の様々な景色を GLAY の音楽とともにお楽しみ下さい.

番組詳細情報,上映スケジュールはこちら:満天「GLAY 星空が繋ぐ愛」

「おウチで国立天文台」ハコスコ

ダンボール製のVRゴーグルとスマートフォンを使って手軽にVRを体験することができる「ハコスコ」のシリーズとして「おウチで国立天文台」が発売となりました.この製品では,国立天文台の施設をVRで見学できるほか,4D2UコンテンツもVRで手軽に楽しむことができます(4D2Uコンテンツは無料でお楽しみいただけます).お手持ちのスマートフォンにハコスコアプリをダウンロードすれば,体験版をお楽しみいただくことができます.ぜひお試しください.
※「おウチで国立天文台」のすべてのコンテンツをお楽しみいただくには,製品の購入が必要になります.現在,国立天文台三鷹キャンパス売店にて販売を行っております.

詳細は以下をご覧ください.
ハコスコ:「おウチで」シリーズ第二弾。「おウチで国立天文台」ハコスコ発売!
ハコスコ:「「おウチで国立天文台」

以前のログ

Mitaka バージョン 1.4.2 リリース

Mitaka の最新版となるバージョン1.4.2をリリースいたしました.本バージョンより 64 ビットアプリケーションとなり,これまでに報告されていた地形データをすべて入れるとメモリ不足で動作できなくなる不具合を解消しました.引続き 32 ビット版も同梱しております.さらに,簡易ではありますが,連番画像書き出し機能を追加しました.これにより,ごく簡単なカメラワークや時間変化の動画であれば作成が可能となります.ぜひ,プラネタリウム番組などの制作にお役立てください.

Mitaka のダウンロードはこちらから:Mitaka ダウンロードサイト
その他の更新点については更新履歴をご覧ください.

以前のログ